洞窟風呂

西日本最高濃度のラドン効果

 土地からあふれ出るマイナスイオンとラドン放射線で、驚異的な効能を!

ラドンガスは空気より7.7倍重いので、地表近くの低域に漂います。多くのラドン温泉の浴場ではドアが開けっ放しであったり、露天であったりするため、ラドンガスは風に飛ばされてしまい、十分にラドンを吸収できません。ですので、ラドン温泉は内風呂で出入り口からの流出をふせぐ仕組みのが必要となります。そのため、熊井温泉の洞窟温泉は、半地下構造としています。 さらに、この土地は地下数メールの非常に浅いところに、ラドンを多く含む花崗岩板があり、全国でも大変めずらしい恵まれた地形になっています。そのため、効能を体感した多くリピーターの人々に親しまれ、絶大な信頼を得ています。